お気軽にお電話ください!
TEL:048-789-7359


〒338-0014
 埼玉県さいたま市中央区
 上峰4-1-9 高瀬ビル102
営業時間
月水金…10:00~12:00
    16:00~22:00
火 木…15:00~22:00
土曜日…15:00~20:00
日曜日…10:00~14:00
休館日…祝祭日、盆、正月
※その他、毎月不定期休館日あり

※閉館時間は営業時間終了
 10分後になります。
 予め時間に余裕を持って
 ご来館いただけますよう
 お願い申し上げます。

 2018年 7月27日(金)、後楽園ホールで白鳥 翔太 選手のプロ2戦目となる試合がおこなわれました。
 (DANGAN さん主催興行『ガッツファイティング DANGAN214』の第二試合)

 
〇白鳥 翔太(本望ジム) 【判定 2-0】 ×山口 成也(厚木ワタナベ)

 判定(2-0)で見事勝利した試合の様子を、ハイライト写真で紹介させていただきます。

 入場後、リングに上がる本望会長と白鳥選手。
 第1R開始は静かな立ち上がり。距離を取って相手の出方を伺う。

 相手の山口 成也 選手も白鳥をよく見ていた。
 足を使い、距離を保つ白鳥 選手。 1Rは手数が少なめで終わる。

 インターバル中、肩と首を冷やすセコンドの坪根スタッフ。
 第2ラウンドは開始から積極的に手を出す白鳥 選手。
 上手くペースを取り始めた。

 これには堪らず相手選手も距離を取る。
 冷静に有効打を重ね、徐々に第2Rの主導権を握り始める。

 この回は1Rの手数の少なさを挽回して終わる事ができた。
 3R前、白鳥にうがいをさせる本望会長とセコンドの芝スタッフ。

 第3R、山口 選手のボディとアッパーに苦しめられる白鳥選手。
 ペースを奪われながらも、チャンスを伺い距離を取る。

 3R終盤、得意の左が相手の顔面を捉えた。
 上下の打ち分けが功を奏し、最終Rも白鳥ペースに。
 結果は判定へ。

 1人目のジャッジは38対38のドロー判定だったが…。
 残る2人のジャッジが白鳥に入り、無事勝ち名乗りを受ける。
 (肝心の瞬間がピンボケしてしまいました…。)

 リング中央で本望会長と共に勝利者撮影。
 試合終了後、控え室前にてスタッフ一同と。


〒330-0855 埼玉県さいたま市中央区上峰4-1-9 高瀬ビル102
電話番号:048-789-7359
★メールでもお問い合わせを承っております★
honmou@chime.ocn.ne.jp
ご返信させていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Copyright © 2013-2018 HONMOU BOXING GYM All Rights Reserved.